何かが変わるサイン

cosme/makeup/diet…and more!

パーソナルカラー診断を受けてきました/プロ診断:イエベ秋

 

ず~~~~っと熱望していた、パーソナルカラー診断を受けてきました!

 

 

1、受けるきっかけ

※このセクションは、わたしのパーソナルカラー診断をきっかけを述べているだけなので、パーソナルカラー診断の話だけを読みたい方は飛ばして下さい!笑

 

まずパーソナルカラーを知ったきっかけはTwitterです。

 

・イエローベースとブルーベースがあるらしい。

・その中でも春夏秋冬と分かれるらしい

・その人に合った色味を身につけるとパッと華やぐらしい

 

正直興味がなく、適当に読み流していました。でもそんな感じだったわたしがパーソナルカラーに興味をもったきっかけは、クレ・ド・ポーボーテのコスメカウンターで美容部員さんに接客されたことです。

 

ふとクレ・ド・ポーボーテのコスメカウンターに立ち寄った時に、美容部員さんに「パーソナルカラーってご存知ですか?」と質問を受けましたのです。正直うっすらとした知識しかなかったので、その時に詳しく説明して頂きました。また肌診断もしてもらい、わたしは「イエベ秋」であるということが分かりました。

 

「イエベ秋さんにぴったりのアイシャドウはこちらです」と紹介されたのがこちら。

 

f:id:mahiro083:20170624204616j:plain

 

オンブルクルールクアドリnの316番。こちらをタッチアップしてもらったら、顔が明るくなり衝撃を受けました。即購入を決断。そのインパクトから、パーソナルカラーの重要性を知りました。

 

とは言え、独学ではよく分からず…。今回プロにパーソナルカラーを詳しく見て頂こうと思いました。

 

 

2、実際にパーソナルカラー診断を受けてみた

 

① 店舗

ameblo.jp

 

カラークチュールさんにお世話になりました!日比谷線入谷駅から徒歩5分くらいでした!

 

② お値段

 

費用は16,000円。 

・パーソナルカラーコース 13,500円

・オプション(あなたに似合うメガネの見つけ方) 2,500円

 

正直「高くない…?」と思いましたが、他のパーソナルカラー診断はもっとかかり、まだお安い方でした*1

 

個人的にはかなり高めな初期投資であると思いましたが、自分に似合う色が知れることは今後役立つに違いないと踏み挑戦しました。

 

またオプション(あなたに似合うメガネの見つけ方)は、「高くないか…一回の飲み代くらいじゃん…」と思いつつも、メガネは顔の大部分を占め、印象をガラッと変えるものだと思い、オプションをつけました。

 

③ 診断の手順

 

場所はマンションの一室で、マンツーマンで行われました。

 

お茶を飲みながら、パーソナルカラーについて説明を受け、 

「好きな色」や「苦手な色」、「どんな印象を与えたいか」、「どんな悩みがあるか」などヒアリングを受けます。

 

その後鏡の前に座り、顔の下に布をあててまず春夏秋冬のどのグループなのかを診断して頂きます*2

 

わたしはこの時点で、秋か冬のどちらかだと判断されました。

 

自己診断や前述の美容部員さんに見てもらった時も秋だと思っていたので、冬と言われた時はびっくりしました…!また夏の色が非常に苦手ということも教えて頂きました。夏の色の布をあてがわれると、ビックリするくらいくすむし老けるし浮く…。これを身につけたら損するなと。

 

その後、秋と冬の色の布を大量にあてがわれ、

プロ診断は「イエベ秋」となりました。

 

またメガネは、色んな種類のメガネの中から似合うものを選んで頂き、実際に試すことができました。先ほどのパーソナルカラー診断から似合うフレームや色を見て頂きました。

 

その後、秋の人に似合うカタログを読ませてもらって、ベストカラー10色を選んでもらい、紙ベースで頂きました。またわたしに似合う色のポーチをプレゼントして頂きました。その後会計*3して終了です。

 

3、質問に答えてもらった

 

事前に「カラーや洋服の悩み、質問など予めメモして頂ければ何でもお答えします」と言われていたので、質問をたくさん用意していきました。

 

ここからは自分の備忘録を兼ねて、質問と答えを羅列していきます*4

Q今後髪を染めたい。どんな髪色がいいか?

Aイエローブラウン。秋は明るく染めると良い。GY8と7を混ぜるとちょうどいいかも。赤みとアッシュ、ピンクブラウンはだめ*5

 

Qアクセサリーはゴールドかシルバーか?

Aイエローゴールドのアクセサリー。秋の人は光りものが苦手なので、つや消しがされているマットなものを。

 

 この時に実際にゴールドとシルバーのネックレスを試しました。確かにシルバーだとどんよりする…。ゴールドだと肌が明るく見えました。

 またパールのネックレスが映えました。ゴールド系の淡水パール、コットンパールを選ぶといいようです。

 

Qどんなメガネをかければいいか。

A黒ぶちメガネは印象が重すぎる。秋の明るいブラウンのメガネがいい。べっこうを薄くしたような感じ。濃いブラウンではない。もしくはえんじ。

顔の印象から、フレームは細めで丸みがある方がいい。メタルフレームは似合わない。

 

Q具体的にどの色が似合いますか? 

A色別に解説していきます。

・ピンク、黄色:夏の色以外は似合う。

・緑:得意でどの季節も似合う。

・ベージュ:得意だけど、ピンクベージュはだめ。ゴールドベージュを選ぶ。

・青:苦手な色。ロイヤルブルー、水色、ネイビーはだめ。身につけるならオリンピックの色のような藍色、トリコブルー。

・白:ただの白より、アイボリーがかった白。きなり感のある白を。

・グレー:最も苦手。特にライトグレー。

・紫:お坊さんが身につけるような濃い紫が似合う。

 

細かく色について教えて頂きました。グレーは汎用性が高いから使用度が高かっただけにショック…!でも自担カラー*6が似合うことが分かってほっとした…!特にレモンイエローが似合うようです!次の参戦服選びの際に使える…!

 

Q秋の人の鉄則は?

A自然界にある色が原則。例えるならば、「軍隊っぽい色」とイメージすると良い。

 

Qどんなメイクをすればいいか?

A口紅はMacのシャンハイスパイス。あなたにはこれが似合う。 アイシャドウはLUNASOLのサーモンピンク。目の際にレンガ色を仕込み、アイラインはブラウンが良い。

 

Qどのチークを使っても決まらない。

Aコーラルでピンク寄りが良い。オレンジよりピンクの方が似合うから。

 

Qわたしの「こんな印象を与える時はこの色」という色を教えて下さい。

A印象別に解説していきます。

・明るさ:トマトレッド

・キュートさ:柿のようなオレンジ

・親しみやすさ:夏以外の黄色

・フェミニンさ:青みピンク以外ピンク。マジェンタならベージュを合わせれば使うことができる

 

Q自分は秋だが、春の色が大好き。春の色を違和感なく身につけるにはどうすればいいか?また他の季節の色を取り入れる時の留意点は?

A秋と春はお隣同士だからそこまで気にしなくてもいい。春の中でターコイズ、ライムグリーン、ピンク、ひよこ色は似合うから積極的に取り入れたらいかがでしょうか。

冬の中でも深い色があれば似合う。夏はとにかく似合わないから初めから避ける。

 

ただし、パーソナルカラーを気にしすぎも良くない。自分の季節の色でなくても欲しい色の洋服があれば買って大丈夫。なぜなら心が欲しているから。購入して心を満たしてあげて。

 

ただし顔は別。女は顔が命だからパーソナルカラー以外は絶対に避ける。自分の印象を下げてしまうから。

 

Q参考にすべき人は?

A米倉涼子さん。彼女は自分に合う色が分かっている。髪も明るいイエローブラウンに染めて、似合う色をまとって、魅力を引き出している。

 

4、パーソナルカラー診断後、すぐに買い物に出かけた話

 

診断後すぐにデパートに行って、洋服とコスメを見に行きました。選んでもらったベストカラーの洋服を見つけては、自分にあてがうことをひたすら繰り返してました。笑

 

ベストカラーの洋服は顔が明るく見えて、声をかけやすいような雰囲気になります。自分のパーソナルカラーを知っているとこんな簡単に自分に合う洋服を選べるんだ!

 

いつも楽しいコスメカウンター巡りも、パーソナルカラーを知ったうえで行うと楽しさ倍増!

 

ピンポイントで似合うと教えてもらった、MACのシャンハイスパイスを早速タッチアップ。

f:id:mahiro083:20170624205050j:plain

 

なじむ…!というか「なじむ」ってこういうことなの!????みたいな衝撃が…!

わたしの唇だとやや乾燥してしまうので購入は見送りましたが、他のものでシャンハイスパイスのような色味を探す…!

 

あと「アイシャドウはLUNASOLのサーモンピンク」の品番は聞き漏れていたので自分調べなので間違っているかもしれませんが、

f:id:mahiro083:20170624205102j:plain

これかな?試しにつけてみたら目元がパッと明るくなった。映える*7

 

5、パーソナルカラー診断を受けた総括

 

率直な感想は、とっても楽しかった…! 

マンツーマンで自分をしっかりと見て頂いて、「わたしに似合う」ものを薦めて頂けて、充実した1時間でした。

 

上記の通り、質問攻めをしたのですが全て懇切丁寧に答えて頂き、悩みを解消できました。16,000円と大金を払う甲斐は間違いなくあると感じました*8

 

 

*1:また「パーソナルカラーは一生変わらないものです。早いうちに自分のパーソナルカラーを知っていれば、似合わない服やコスメを買わずに済むので非常に経済的です。」と講師の方がおっしゃっていました。確かに。

*2:この際、正確に診断するためにノーメイク、カラコン着用不可です。

*3:現金支払いでカード不可。

*4:※あくまでわたしに合うものなので、イエベ秋だから下記のものが当てはまるとは限らないです。

*5:大学時代はピンクブラウンに染めていた話をしたら、「ピンクブラウンは夏の色だからあなたの顔を暗くしてしまう」と言われました…早く知っておけば良かった…

*6:わたしはジャニーズWEST中間淳太さんが好きで、彼のイメージカラーは黄色です。

*7:わたしはなぜかルナソルのアイシャドウと相性が悪いので、こちらも購入は見送ったけど、似たような色味を探しだす!単色アイシャドウで探せば、すぐ見つかるんじゃないかなーと思っています。

*8:特に結婚式を控えるプレ花嫁さんに受けて欲しいなと感じました。ドレスの色味を選ぶ際にものすごく役立つと感じました。白の中でもたくさん種類があるから、一番自分に似合う白を知っておくべきだなと。お色直しのカラードレスにも参考になると思います。早速明日近々結婚式を控える友人に会うので、おすすめしてきます!笑